子供との毎日と手作りと


by shinya_kobo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

参観日




参観日でした。


毎年この時期は、PTA企画のふれあい参観といって、
親子で工作したり、クラスでゲームしたりするイベントの日。

5、6年生は運動、と決まっているようで、
娘の方は大縄跳びとドッジボールの半時間交代。

息子の方はお話会で、本読みの先生が来られて、読み聞かせと手遊びです。

息子を後半にすることにして、前半の娘の大縄跳びに参加です。




縄跳びなんて簡単簡単、と思っていたら、さすが5年生。
入って一回跳んですぐ通り抜け、間髪入れずに次の人、次の人・・。
縄は一本だし難しいものじゃないけれど、
なんだかダブルダッチを見るような軽やかさ。かっこいいやん。

しかし、子供に混ざって母も跳ばなきゃいけない。

キャーキャー言って、縄を数回見送ってやっと入って・・。
を、何度かしたら、母たちも子供と同じペースで流れられるようになりました。
まだまだ負けへん!

8の字に流れるように何周も跳べるようになった頃、ドッジボールと交代の時間。


そっと抜けて、息子の教室に移動することにしました。


廊下を小走りに、教室に到着すると、本を読む先生と聞き入る子供たち。
そして止まったとたん吹き出す汗。

んーー。やっぱドッジボールに行こう。

ちゃんと見に行った合図に息子に手を振って、
もう一度戻って、ドッジボールに参戦。

途中参加なので、内野には入れなかったけど、
5年生男子のボールは迫力あって爽快でした。
受けたかった〜。





我が家は関係のない6年生のメニューは、リレーとフォークダンス。
これはあるPTAさんのたっての希望で、
「小学校最後に手をつながせて〜」って決まったそうです。

誰が誰と手をつなぎたい?
もちろん母が息子と、だって。そうなっちゃうのかなぁ。
[PR]
by shinya_kobo | 2009-10-22 23:14 | 日記