子供との毎日と手作りと


by shinya_kobo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ソフトボール




今日は毎年恒例(らしい)少年野球部6年生とのソフトボールの対戦でした。

いつもと違う2号球(いつもより小さい)で、
いつもと違う塁間距離(いつもより狭い)。
そして相手もいつもよりちびっ子。

なんかミニチュアの世界に入ったような・・。


けど、さすがの少年野球部。
足は速いし、投げるわ打つわ・・。


普段の練習風景からして格違い。
連戦連勝の少年たちに、おばちゃんたち、
最初から一生懸命、胸を借りて・・。
の、つもりではいたけれど。


結果、ぼろ負け。
あまりにも。





いつも指導を受けている女子ソフトのコーチは、
6年生の息子さんを持つお父さん。

温和で紳士なコーチは,いつになく辛口で、
敗戦後、厳しい口調で、おしかりを受けました。


かわいい息子チームを敵にして、
采配ふるったおばちゃんたちがぼろ負けでは、
コーチもがっかりするわよね。


練習後、悔しい思いが拭えない数名が居残り、
円座になって反省会。





テニスを何十年してきたから、
スポーツが上手になっていくセオリーはわかっているつもりだけど、
それがなかなか身に付かないもどかしさ。

練習を重ねて重ねて、ストンと出来るようになる
あの快感をもう一度求めて、
ママさんソフト部は日々鍛錬しているのです。

来年はもっと上手になっているはず。
ひとつ歳はとっているけれど・・。

今日のわたしはセカンドデビュー。
初めての内野手でした。
打ったし捕ったし走ったし。
試合結果はともかく、ちょっぴり満足。
来年の6年生には絶対負けないもんねー。
[PR]
by shinya_kobo | 2010-05-22 23:09 | 日記