子供との毎日と手作りと


by shinya_kobo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

パン教室



お友達に誘ってもらって、
予約開始後あっという間に定員が埋まってしまうという、
大人気パン教室のレッスンに行ってきました。

一人のお友達からつながった初対面の四人組。
電車を乗り継いで1時間。
ちょっとのどかな住宅街の一軒のお家のキッチンが、
今日の教室です。

先生の実演をメモしたあとに、
共同作業のない4人それぞれの生地を捏ねます。

先日してもらったジェルネイルそのままで行ったので、
(自分で落とせないから)ちょっと気が引けていたけれど、
人の分を捏ねないならいいよね。

生地捏ねの過程で、手つきがいいと先生に誉められました。
「以前パン作りされていたんですか?」と聞かれ、
「パンはホームベーカリー専門ですけど、
 昔、陶芸の菊練りした時も誉められました〜。」
自慢げに言うと、
「菊練りは空気を抜く作業、これは空気を含ませる作業なんですよ。」
あら、逆じゃん。


初対面ながら話も弾み、まずは先生のお手本分が焼き上がり、
試食タイムです。

f0039934_23464330.jpg

基本の丸パン。クープがきれい。

f0039934_23473031.jpg

技あり成形のベーコンパン。

f0039934_2348989.jpg

サクサクの焼きカレーパン。

焼きたてで,ふわふわモッチリ。どれもおいしい。

行程の解説と試食と巧みなスケジューリングで、
スキもなく一次二次発酵と四人分の焼き時間。

次々と目の前にみんなのパンも焼き上がりました。

f0039934_011239.jpg


粗熱がとれたらお持ち帰りです。


明日の朝食にゆっくり味わいたかったけれど、
今日は鼓笛練習日。
鼓笛帰りの腹ぺこ姉弟のおなかに
あっという間におさまってしまいました。

お腹がすいてるからって
無意識にほおばられては残念なので、
「感想を聞かせてね」
とのメモ書きを添えておくと、
二人揃って「めっちゃおいしかったー!」
と言ってくれました。

たまには手捏ねで作るかな。
[PR]
by shinya_kobo | 2010-05-26 00:13 | 日記