子供との毎日と手作りと


by shinya_kobo
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

携帯



携帯電話を変えました。


Mac大好きなとーとんの希望で、
二人揃ってi phone。
f0039934_1205266.jpg


予約してから半月ほど待って入荷のお知らせがあり、
手続きに行ってきました。

他社携帯から番号そのまま乗り換えで、
二台同じ機種にしたものだから、
というか、単なる手違いなんだけど、
担当のお兄さんてば、とーとんの番号の方に
「shoko」の入ったわたしのアドレスを入れちゃった。

一度申し込んだアドレスは24時間経たないと
変更できないそうで、
「いいよ、しょーこってアドレス使わせてあげる」と言ったのに、
「嫌や」即却下。

前のアドレスは消滅して、アドレス変更通知もできないまま、
24時間待つことになりました。

携帯メールはほとんど使わないとーとんと、
通話はしなくてほぼメールばかりのわたし。

丸一日待つあいだに、わたしには数本の電話が。
「メールしたんだけど、返ってきてん!どうなってる??」
そしてみんなに同じ説明を。
こんな日に限ってメールが多かったようです。




翌日夕方、やっと新しいアドレスを取得し、
もう一度ソフトバンクのお店へ。

アドレス決まったことだし、
アドレス変更通知の一斉送信をお店の機械でしてもらおうと思ったら、
「他の携帯はできるんですが、i phoneはできないんです。
 一件ずつ入力してもらうしか・・」

えーー。かなりめんどくさいーー。
けどしなくちゃ。

アドレス帳の頭から順番に入力して、
   送信!


即、送信エラーメールを着信。

なんでーー?


一度に羅列した相手先が多すぎたのかなんだか。
でも半分くらいは送れていて、
しかも名前を入れた順番とは関係なく、
中抜きでエラー。

エラーメールは電話帳登録の名前ではなく、
アルファベットと数字のアドレスで来てるものだから、
誰が送れてないか見ただけではわからない。

「了解」メールを返信してくれる人はいいんだけど、
そうでない人もいるし。

ダダこねたい気持ちになりながら、
送信した相手と、エラーのアドレスの主をメモして分類・・。
あ行から調べていったけれど、
もうだいぶめんどくさくなってきて、
後半の人は「用事があれば電話してくるでしょう」
ってことで、断念しちゃいました。

その間にも、ちゃんと送れた人からはジャンジャン返信返ってくるし。
慣れないスマートフォンで、文字入力もままならないし。

最初の二日間で、かなりうんざり。




今までの携帯の機能である電話とメールは、
慣れるまで今のところは使いづらいけど、
おもちゃには最高の機械です。

PC感覚でサファリができるし、
YouTubeも見れます。
鼓笛の今年の新曲を、自衛隊音楽隊が演奏しているのを
楽譜を追いながら見せてあげることができました。

そして鼓笛でいつも連絡を取り合っている人に、
連絡メールが行っていないことも判明。
ソフト部のキャプテンにも送れていませんでした。

数年会っていない人にはちゃんと送れていたのに。


そんなわたしのイライラはおかまい無しに、
子供たちはヒマさえあれば、
「かあさーん、i phoneさわらせてー」

少しずつ無料ゲームでもダウンロードして、
この夏休み乗り切れるかなぁ。
[PR]
by shinya_kobo | 2010-07-21 02:11 | 日記