子供との毎日と手作りと


by shinya_kobo
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

のこり



水曜日。
後半を残した運動会が延期して行われました。

朝から運動会の残り、終わり次第授業、お昼は給食。
お祭り気分は半分冷めて、それでも、見所満載の後半戦です。

お弁当は作らなくていいし、
鼓笛隊の発表はないし、
PTAも来賓がほぼ来ないだろうってことでわりとヒマ。

なくなっちゃって残念なことが、なくなるとラクチンという
この矛盾・・。

とーとんも仕事の都合をつけてきて、
午前中一緒に見ることができました。
昼からプレゼンがあるとかで、スーツ姿で運動場。
そんなお父さん他にも何人かいました。

のんびり観戦、と言っても一学年150人くらいいる中から、
自分の子どもを見つけ出すのはなかなか大変。
目で追って、ビデオのフレームに入れて、
それに必死になっていたら
お友達のママがうちの二人の写真を撮って、
メールで送ってくれました。

f0039934_12153394.jpg

応援団の娘。

f0039934_1216229.jpg

組体操。

f0039934_12162941.jpg

最後のおじぎ。

こんな風に親以外の人が気にかけて、娘や息子に注目して、
写真を撮ってくれる・・。
そのことがありがたくて、嬉しくて、
夜にPCの前でまたジーンとしてしまいました。

過去毎年、鼓笛隊の6年生が組体操をするのを見て、
難しいことを頑張ってやっていることに感動して、
涙が浮かんで来たけれど、
我が子のときは位置移動を追いかけるのに必死。
出かけた涙も引っ込むくらいで、意外に感動している暇がないの。

来年から知り合いの6年生は写真撮ってあげよう。
[PR]
by shinya_kobo | 2010-10-08 12:38 | 日記