子供との毎日と手作りと


by shinya_kobo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

新年おめでとうございます


一週間も経ってからのご挨拶です。
本年もよろしくお願いします。




この暮れは落ち着かなく慌ただしく、
(もう、今年のおせちは手抜き!)なんて思っていたけれど、
やっぱりいつもの通りくらいは作って、
でもいつも通り程度ではそこそこな手抜きで、
結局例年通りかな。

f0039934_23482060.jpg


いつもと違うのは、娘が栗きんとんを担当してくれたこと。
横で他のお料理をしながらちょいちょいと指示したら、
最後まで仕上げてくれました。
黒豆も手伝ってくれたし。

柚子釜にいれた紅白なますはお酢のかわりに
柚子果汁を使ったら、子どもたちに好評でした。

f0039934_0123871.jpg

f0039934_013570.jpg


大晦日の夜中に作った祝い箸の箸袋とランチョンマット、
お年玉のポチ袋も子どもたちがお手伝い。
睡魔と戦う母の横で、年に一度の夜更かしが楽しい子どもたちは
目もギラギラ。はさみチョキチョキ。ラクしました〜。
まあラクしたかわりで完成度低め。工作レベルだけど・・。


とーとんの実家四国香川では、お正月のお雑煮は
白みそ仕立てに餡餅を入れます。
わたしの実家はすましに丸餅。
結婚してからずっと、元旦は二種類作ってきたけれど、
だーれも白みそ食べなくていつも結局わたしだけが
白みそ餡餅をたいらげてました。

今年も香川からは丸餅と餡餅を送ってくれたけれど、
白みそ仕立ては初めて作らず、餡餅は焼いて食べました。
おやつなら、わたしも子どももあんこのお餅大好き。

伝統を守るつもりだったけど、食べてくれないんじゃ仕方ないよね。
[PR]
by shinya_kobo | 2011-01-07 01:01 | 日記