子供との毎日と手作りと


by shinya_kobo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最近のこと

幼稚園バザーまであと一週間。
毎日夕方まで園に残り、バタバタと準備しているけれど、
まだ何かやり忘れているんじゃないかと不安です。

最初は「子供グッズをたくさん作って、いっぱい売っちゃおう」と、
お店やさんごっこのノリでいたけれど、
準備の忙しさで、縫い物の気力が残ってない・・。商品には貢献できず(涙)

泣いても笑ってもあと一週間。
万全の準備をして、終わったらまたのんびり好きなものでも作りましょう。



そんな最近聞いた、ちょっと気になる事。
(長いです〜。暇な方だけどうぞ。)







小学2年生の娘には、大親友のRちゃんがいます。
少し引っ込み思案で、おとなしいとっても優しい女の子。
ママも同じく、ひかえめだけど芯のある素敵な人で
よく行き来して遊んでいます。

娘たちは、おそらく生まれて初めての大親友。
お互い大好きで、気が合って、一緒が楽しくてたまらない。

そのRちゃんママから聞いた、ちょっとだけ心配な話。

クラスのリーダー格の女の子が(2年生にしてそういう子がいるんですね〜)
どうも娘のことが気に入らないらしい。

何かにつけ、Rちゃんや周りの子に、娘をはみ出させるよう言ってくるそうで・・。

あぁ、何でわたしは今まで気付いてなかったんだろう。
息子の幼稚園役員に忙殺されて、娘を見ていなかったの?
宿題やお勉強と、追い立てていただけだったのか?

とっさにすごい後悔が押し寄せたけれど、よくよく考えると、
娘からは普通にいろんなお友達の名前を聞いていて、
リーダーちゃんとも遊んでると言っていたし。

それとなく水を向けてみたけれど、特に気になる様子はなく
どうやら娘は何も気付いていないようです。

リーダーちゃんはスポーツ万能お勉強もできて、そこそこかわいく、そして気が強い。

Rちゃんママの推理によると、みんなが一目置いているその子に、
娘だけが媚びないのが気に入らないんじゃない?と。


Rちゃんは遊ぶなとか、誘うなとか言われるたびに「遊びたい相手は娘なのに」と、
辛くてママに相談していたそうです。そしてママの言葉。
「誰の言うことも聞かなくていい。あなたの遊びたい人と遊べばいいのよ。」

Rちゃんにすくわれていた娘。目立つタイプではないけれど、マイペースだからなぁ。

今のところ、娘はとても楽しく学校に通っていて、
問題なく過ごしているようだけれど、
いつかイヤな思いをしたときに、かあさんに相談しようと思えるベースを
しっかり作っておこうと思いました。

でも、群れない媚びない娘がちょっと誇らしい。
わたしも10歳くらいの時、同じような経験をしています。

クラス全員での無視に従わなくて、矛先が自分に向いたこともあったけれど。
家で相談した母の言葉を味方に、イジメに荷担しなかったという自信。



娘のクラスでは、Rちゃんも他の子も、誰の言うことを聞くでもなく
イジメにもなっていないけれど、
最近のニュースで頭でっかちになっている親としては、ちょっと気になる「芽」でした。
[PR]
by shinya_kobo | 2006-10-24 02:42 | 日記