子供との毎日と手作りと


by shinya_kobo
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

卒園感謝会

息子の卒園式も来週にせまり、今日は担任の先生を囲んで感謝会が行われました。

役員として学年全体の準備もさることながら、クラスでの準備もクライマックス。
娘と合わせて5年お世話になった先生だから、思い入れも強くなります。


娘の時も作ったのだけれど、今回もクラスの卒園児のイラストを描きました。

f0039934_2345445.jpg


箱船に乗った子供達と先生。みんな似せたつもりだけど、どうかな〜。


これをスキャンして感謝会のお食事のランチョンマットに。

f0039934_236224.jpg




担任の先生への寄せ書きはハガキ大の紙に親子で2枚ずつ書いて綴じました。

f0039934_2374760.jpg



そして1ページ目にはそのイラストと園児名を入れて目次。

f0039934_2385698.jpg





園長先生、主任先生、副担任の先生には色紙に寄せ書きをしました。

f0039934_2310461.jpg


この色紙、全員に回すと時間がかかるので、水彩でクローバーとたんぽぽを
書いたものをシール紙にプリントして配布、回収して貼ってます。
センターには先ほどのイラストを小さくしてシール。



ちなみに2年前、娘の卒園の時は、たんぽぽ組だけに、たんぽぽの綿毛にのって
飛んでいく園児達です。

f0039934_23134311.jpgf0039934_23372440.jpg





先日作った、よその幼稚園のアルバムの中表紙もイラストと名簿を入れました。
こちらは知らないところなので、似顔絵ではなく、頭数を合わせただけ。
似てる子がいたらいいんだけど〜。

f0039934_2316071.jpg








企画した子供のクイズや歌もスムーズにはこび、笑いと涙の感謝会となりました。
3年間とても仲良くて、最後もみんな協力的な、素敵なクラスでした。

感極まって、ぽろぽろ泣いたくせにまだ実感が湧いてない私。
本当に卒園するのかしら?学校なんて行けるのかしら?

感謝会中もずっとはしゃいでおちゃらけていた息子は、
私の委員の片づけでさんざん待たせた後、帰るとき、
誰もいない教室に一歩入って、なかなか出てきませんでした。

彼なりに卒園をかみしめていたのかもしれない・・。
[PR]
by shinya_kobo | 2007-03-09 23:41 | 子供小物