子供との毎日と手作りと


by shinya_kobo
カレンダー

<   2006年 09月 ( 17 )   > この月の画像一覧

ストレス買い

最近忙しくてちょっとストレス。



f0039934_0201267.jpg本棚の上にも一列、
5段のプラケースにも
ぎっしり布があるのに
(実は他にももっとあるけど)f0039934_0204086.jpg



また買ってるし。

f0039934_0231067.jpg






久々に予定がなかった昨日、3軒もはしごしてしまいました。
一つ目は大きな手芸店のセール、目的の売場をとばしてしまって失敗。
二つ目はシャツ屋さんのファミリーセールでのハギレ売り。
↑これを激安で買えて大成功。
三つ目は新しいショッピングモールの手芸店。子連れで行ったら寄り道が多くなり時間切れで失敗。

作る時間もないのに、布ばかり買ってどんどん部屋を狭くしています。

でも買った布をながめて、つくりたい形を考えたり、
意外な生地あわせを見つけたりすると、ストレスもどこへやら。
いざ時間があいて作れるようになったとき、忘れてしまわないように、
思いついたことをスケッチしておこうっと。

というのは・・
[PR]
by shinya_kobo | 2006-09-30 00:50 | 日記
早起きもしないくせにキャラ弁に憧れてます。
少し下準備すればいいのに、いつも行き当たりばったり。


ポケモン中毒の息子に、ピカチュウ弁当を考えていたけれど、
やっぱり時間がなくてモンスターボールにしました。
(↑アニメでピカチュウ達が入るボールのことです)



              こんなの↓

f0039934_234132100.gif






f0039934_23424850.jpgひとつひとつラップで巻いてリボンがけ。
おかずはお弁当箱に詰めました。


どこがキャラ弁やねん!
というつっこみは聞き流して。

お友達には大人気だったそう♪


幼稚園のお弁当もあと半年。
ラストスパートかけてみますか!
[PR]
by shinya_kobo | 2006-09-28 23:48 | 日記

運転

f0039934_0181361.jpg





車がやっと納車されました。

発注してから2ヶ月弱。古い車を手放してから3週間ほど経ちました。
はじめは大きかった「楽しみ!」という気持ちが
ハンドルを握らない時間があくにつれ、だんだん「こわい」に。

免許の更新で見た事故ビデオのせいかもしれません。
相次ぐ自動車事故のニュースのせいかもしれません。

一通りの説明を受け、運転席に座れば、今までと違うシート、車高も視界も違います。
ぼろぼろの車に乗っていた時と違い、傷つけてはいけないというのもプレッシャーに。

初心者のような安全運転で帰宅しました。

緊張してるくらいでちょうどいいんでしょうね。
[PR]
by shinya_kobo | 2006-09-28 00:32 | 日記

ハンドメイド日記

このところ全然、縫い物がアップできていないのですが、
少しずつ作業はしているのです。

幼稚園バザーが一月後にせまり、役員のお仕事もだんだん緊迫してきました。
この園での名物は、保護者の手作り作品が多量に売られること。

全保護者が数点ずついろんなジャンルの手芸品を提出するのですが、
ほれぼれするような素敵な作品があるかと思えば、(?)な作品も多々あります。
昔に比べて手芸が趣味なんて人が減っているらしいので、苦手な人には頭痛の種
なのでしょうが、それを集めて管理する役員達も頭を抱えてしまいます。

せっかく苦労して(?)作ってくださったものを、売らないわけにはいかないし、
売ってしまってクレームが来ても困るし。
で、手直し作業をコソッとすることになります。



手提げバッグの持ち手が幅広の平ゴムだったり、(ものを入れると伸びます)
2センチ間隔のなみ縫い(手縫い)で靴袋を作ったり、(靴を入れると裂けると思う)
今年のびっくりナンバー1は、アイロン接着の裾上げテープで作られた
ピアニカ袋でした。

こんなびっくり作品に限って、子供の好きそうなかわいい布が使われていたりして、
う〜ん・・と頭を抱えた後、お持ち帰りになるのです。

部分的に糸をほどき、ミシンやロックをかけ直して
何事もなかったかのように商品にします。

f0039934_0104883.jpg


小さな女の子の好きそうな、ピンクでひらひらでメ○ピアノ、お直し終了。



手直しの合間を縫ってリカちゃん用幼稚園夏制服も大量生産中、と言うか停滞中・・。
冬服も作る予定していたけれど、この調子ではできるかどうか。
f0039934_0144093.jpg






と、こんな忙しいときに、息子が手提げのバッグがいると言います。
通園の補助手提げ以外に、図書貸し出し用のバッグがいるようになったそうで。

f0039934_0172415.jpgf0039934_0174747.jpg



あと半年で卒園なので、作らないですまそうかとも思ったけれど、
どうせ来年1年生になっても必要なものなので、勢いでダッと縫いました。
母の手作りかわいい系よりも、そろそろかっこいいのを欲しがるかしら?
なんて想像しながら、真っ黒のハギレをパッチワーク。



子供達の秋服を作る前に冬になってしまいそうです。
[PR]
by shinya_kobo | 2006-09-27 00:34 | 子供小物

新曲発表♪

日曜日、区民祭りがありました。娘のいる鼓笛隊がステージに出演します。

去年の曲は1学期で終わり、夏休み中練習した新曲を初めて発表します。
娘にとっては演奏云々どころか、自分のパートを覚えることで精一杯。

f0039934_125414.jpg



ドガチャカドガチャカ・プオプオー・・・ありゃりゃ・・。
と言うふうにわたしには聞こえたのですが、はたして成功だったのか?


娘もコルネットからトランペットに昇格(?)したせいか、
お腹はせり出し、のども顔もふくらんで、全身から絞り出すように吹いてました。
(直立不動の鼓笛隊の中にジャズマンが混ざってるのかと思ったよ)

とーとんも同じように感じたようで、
「先生達今夜は(反省会)という名のやけ酒やなぁ」だって。




でも、ステージから降りて来た娘は満足顔。
「覚えてたから全部ちゃんと吹けたんだよ!」
ほかの隊員達もすがすがしい顔をしています。

子供達の笑顔を見ていると、音が出てるだけで上等って気になってきました。



解散の挨拶の時、先生は、渋い顔で少し間をおいた後、
「みんなー。今日はよくできました」と言ってくださいました。
そしてすぐに、来週の運動会までにもっと上手になること、後2回の練習日には
猛特訓することをお約束。

子供達への先生の愛情を感じました。
済んだことを叱っても子供がしょげるだけ、次の目標へ向かって檄を飛ばします。
厳しいと有名な楽器隊なのに、娘が喜んで通っている理由が見えた気がしました。



去年の冬、大阪中の小学生の鼓笛隊が集まる「鼓笛隊大会」では
(親バカ抜きでも)一二を争う高レベルな隊だったはず・・・。
卒業した6年生がすごく上手だったのか、それともここから上達していくのか。

ハラハラさせられるけれど、前向きにがんばっている子供達の笑顔は誇らしいです。
[PR]
by shinya_kobo | 2006-09-25 02:04 | 日記

子供の歯

f0039934_0454455.jpg


息子の歯が初めて1本抜けました。

幼稚園で工作中に(なぜ工作中?)ポロッと突然抜けたそう・・。


f0039934_101758.jpg


先生から「歯」付きのお手紙。


昨日の夕食の時、変な方に折れるから、噛むと痛いと言うので、
抜いたげる、と、糸を結び、引っ張ろうとしたら、
「怖い〜!いや〜!」と泣かれたので、やめたのでした。

抜けてしまうとけろっとしたもので、
「口を閉じてもストローをくわえられる」とか、
「おうどん、ここから食べたい」とか
「明日、大人の歯はえてくる?じゃ、明日の明日にはえてくる?」とか
なんとも楽しそうです。

お姉ちゃんのはえかわりをさんざん見ているので、試したいことがたくさん
つのっていたみたい。

そういうお姉ちゃんも先週、おやつの固いアイスを食べながら犬歯が抜け、
「おっと、かあさん抜けたわ」だって。
こちらは慣れたものです。さすがベテラン!?
[PR]
by shinya_kobo | 2006-09-22 01:16 | 日記
今日も幼稚園で役員のお仕事日。
保育時間終了後も子供達を少し待たせて、用事を片づけていました。


息子達、役員の子供はみんなできゃあきゃあと遊びながら待っています。


そして夕方、帰る頃になって息子が
「跳び箱の時に突いた指が痛い」と言い出しました。

少し腫れて、色はうっすら青くなっています。突き指だろうなとわかったので、
家に着くまでの冷却用に、職員室で氷を分けてもらいに行きました。

養護の先生はもう帰られていて、見てくれた先生は
「まあ大変!こんなに腫れちゃって!」と慌てて隣の(付属の)小学校の
保健室に走ってくださいました。

たいしたことないんで、冷やすものだけお借りできればいいんですが・・。
と、もごもごしている間に担任の先生もかけてきて、付き添ってくれます。

さっきまでだんご虫を握りしめていた息子の指は、「ケガ人」の看板を背負って
もう曲げることもできないような気になっちゃってます。


聞けば、確かに跳び箱でつんのめって「いたい!」という場面はあったけれど、
それをしたのは午前中の早い時間で、そのあとおゆうぎの練習もあり、
リレーの練習ではバトンを握り、お弁当もしっかりたいらげています。

そんな長い時間、気付かずにいたことを先生は後悔しあやまってくださるのですが、
先生が気付かないほどに本人も痛がってはいなかったってことだし・・。


さっきまで走り回っていた息子の姿を見ているので
(ただの突き指だから湿布すればいいわ)と思ったけれど、
一応、先生への報告用に整形外科へ連れていきました。

整形外科の先生も「突き指やね」と言いながらも
両手のレントゲンを3枚もとり、ご丁寧にレーザーまで当ててくれました。
レントゲンの放射線や、レーザーの光の方がよっぽど悪い気がする・・・。


まっすぐ帰宅していれば湿布ペタンで済んだものが、たいそうな騒ぎになりました。
そして結局、処置は「湿布ペタン」。
母の直感は正しい!先生方、お騒がせしました〜。
[PR]
by shinya_kobo | 2006-09-20 01:01 | 日記

免許証更新ウォッチング

誕生日の一月後で更新期限の最終日の今日、手続きに行って来ました。
(いつもぎりぎりなんだからぁ・・・)

期限ぎりぎりなだけに、アクシデントがあって遅れてはいけないから
朝8時前に出発。電車とバスを乗り継ぎます。

開場前に着いたのにすでに長蛇の列(日曜日だもんね)
ぞろぞろと2時間かけて書類や検査の更新手続きをし、その後2時間講習を受けました。




書類を出したあとは、写真室の前で名前を呼ばれるのを待ちます。
200人以上(たぶん)が待合いホールで自分の名前が呼ばれるのを待っています。





「・・・・・シバタキョウヘイさん・・・・コバヤシアキラさん・・・・」

ずんぐりむっくりのおじちゃんや、腰パンのお兄ちゃんが書類を受け取っています。





「つづいて初回講習の方をお呼びします・・・」

初回講習と言えば、免許を取って3年目。
若者がぞろぞろ・・のなかに50歳代後半とおぼしきおばさまも・・。
がんばって合格したのかな、意外とストレートだったりして。






「つづきまして違反運転者講習の方・・・」

さすがに乱暴運転しそうな、がら悪そうな強者ぞろいのカテゴリー・・。
おっと、わたしの名前も呼ばれたわ。


いえ、けして乱暴運転はしてません。2年も前にコツンとしてしまった汚点なので。




そして講習会場では、半分眠かった先生のお話の後、
眠気が吹き飛ぶ、事故のビデオを見せられました。

5歳の子供の飛び出し事故(息子と同い年!)や、お年寄りの死亡事故。
車で行ってなくてよかった・・。ちょっと運転が怖くなりました。


車内を守る性能はどんどんアップしているけれど、道路にいるのは生身の人たち。
安全運転と、子供達への交通教育を徹底しようとこころに誓いました。
[PR]
by shinya_kobo | 2006-09-17 15:28 | 日記

またもや勘違い!

息子の幼稚園では、年長さんだけ月に一度、土曜日の登園日があります。

10月は行事が多くて土曜登園がないので、9月の今日は2回目の登園日。
朝からお弁当を作り、学校は休みのお姉ちゃんをしり目に、
息子の身支度をせき立てます。

家を出る直前に雨も降り出したので、レインコートを着せて
スクールバスのバス停へ。




待てど暮らせどバスが来ない・・・。???



年長さんのお友達に電話をかけると、「え〜?今日はないんちゃう?」と眠そうな声。

さっきまで幼稚園に行くと言っていた息子は
「今日は幼稚園お休みって言ったやんか〜」とか言い出すし、
見送りについてきた娘は
「かあさんまた間違えたん〜?」とからかうし。



園に電話をして、登園日ではないことを確かめました。


はぁ。情けない・・・。息子の制服を着替えさせ、休日のやり直し。




なんかこのところ、こんな勘違いばかり続いています。
行事のある日に、「ないと思ってた」間違いをしてないのがせめてもの救いですが。






「じゃ今日はとーとんとお留守番しててね。かあさんは免許の更新に行って来るから」
と準備をし家を出ようとして、ふと更新通知ハガキを見ると、


「土曜日は業務を行っておりません」


・・・。


こちらも肩すかし。行く前に気付いてよかったよ〜。
[PR]
by shinya_kobo | 2006-09-16 13:31 | 日記

拳銃

テレビで外国の拳銃強盗の再現シーンみたいなのをしていました。

息子が「あんな泥棒がいたらこわいねぇ」と言うので、
日本では拳銃は持てない、買えないと言うことをを説明しました。



息子「なんで?」
わたし「撃ったらあぶないでしょ?」




すると息子は「タネがなかったらあぶなくないんちゃう?」





・・・。





タネじゃなくて、タマでしょうっ!!
[PR]
by SHINYA_KOBO | 2006-09-16 01:33 | 日記