子供との毎日と手作りと


by shinya_kobo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

<   2008年 06月 ( 11 )   > この月の画像一覧

ケッコン

日曜日は学校から徒歩20分くらいのスポーツセンターで、
区のドッジボール大会があり、鼓笛隊は開会式の入場行進を演奏しにいってきました。


演奏も無事終わり、学校に戻って練習をします。
小グループに分けての帰り道、私は3、4年生の女の子をつれて帰りました。

私の隣で歩いていた3年生のKちゃん、ずっとお喋りをしてきます。

最初は学校やおうちの話をつらつらとしていたのですが、

Kちゃん「ねぇ結婚するの年上がいい?年下がいい?」
わたし「私もう結婚してるんやけど・・。」
Kちゃん「どっちがいい?」

経験談を聞きたいのか?

わたし「年上がいいかなと思ってたけど結婚したのはちょっと年下の人よ。
    でも結婚しちゃったらあんまり年は関係ないかもね」
Kちゃん「ふぅん」

しばらくいろんな話をしてたらまた、

Kちゃん「ハーフと結婚したい?日本人がいい?」
わたし「わたしもう日本人と結婚してるんやけど・・。
    外国人と結婚したら子供がハーフでかわいいよね。」
Kちゃん「ふぅん」


またまた、
Kちゃん「血液型、何型のひとと結婚したい?」
わたし「どしたん?Kちゃん結婚したいの?」
Kちゃん「べつに〜そういうわけじゃないけど。」


3年生くらいの女の子ってそんなこと考えだす頃なのかなぁ。
同級生と話すかのようにわたしに聞いてきたのがおかしかった。

お父さんと結婚したいと思ってたらもうお母さんと結婚してると知ってガーン。
ってのはもうちょっと小さい子かな?

なんだか夢見ちゃってるかわいいKちゃんでした。
[PR]
by shinya_kobo | 2008-06-30 14:42 | 日記

音楽の宿題

小学生の頃エレクトーンを弾いていた程度の音楽知識チビっとしかない私が、
鼓笛隊のお手伝いをしています。

ま、ほとんどはお母さんのような子供のお世話に明け暮れますが、
たまに高度なことも聞かれます。

トランペットやトロンボーンの演奏に関して聞かれたら、
私は吹いたことないから、先輩のところに連れて行きます。
そこでの説明が面白いの。
子供が子供に説明するから、擬音語が多い。
プーじゃなくてプーってしてみ?」
「こう?」
「ちゃうちゃう。プーって」だんだんナベアツになってくる先輩。
プーほんまや〜」

ほんまやって、今のでわかったのね・・。








そんなこんな聞かれたことをためておいて、次に聞かれたら教えられるように、
練習後に先生に質問します。


この鼓笛隊には、大阪、いや日本でも有名な大御所の先生が指導に来られていて、
本格的な恵まれた環境です。


練習後、「先生ちょっといいでしょうか」とお手伝い保護者たちの質問タイム。


熱心な先生で、こんな素人にも熱く教えてくださるけれど、
・・・レベル高すぎ!

ピアノをポロンポロンならしながら、
「つまりドレミというのは・・」
「イタリア語ではドレミでいいけど、ドイツ語ではツェーベー・・(←うろおぼえ)」
「グロッケンはトランペットより一度下がって・・トロンボーンは長さが倍で・・」
「ド、はつまり、シシャープで・・」ピアノがポロロロロン。

必死でメモを取って、「ありがとうございました!」
で、飛んで帰宅して夕食・お風呂・子供を寝かせて、一息ついたあとメモを見ると、
「えっと、???」
あーもう意味不明。


ん〜、来週もう一度聞こうか、でもその間練習できない子がかわいそうだし。

と、メモをヒントにネット検索。



音楽のサイトや、音大生のブログなんかをたどってたどって、なんとか答えを出し、
音譜に仕上げました。



今回作ったのは、金管楽器がリップスラーという音出し練習をしているときに、
グロッケン(鉄琴)が合わせる音階の作成。


一年生の新人の子に「わからへーん」と聞かれて、こんなことになったのですが、
今までもグロッケンの子はいたのにどうしてたんだろうか。



何となくできちゃってたのかもしれないし、できないけどいっか、だったのか。
楽譜もなく、お手伝い先生たちも誰も知らないなんてコトがたまにみつかります。






演奏曲の楽譜は大先生が全パート作成されるけれど、
練習用の「あったらいいな」の楽譜作成で毎日忙殺。





なけりゃないで子供達はなんとかできちゃうのかもしれなくて、
「作らなきゃ」ってのは、私のおせっかいかもしれないけど、
(はっきり「作って」と頼まれてはいます。)
どうせやるならしっかり理解させてあげたいもんね。



6年間鼓笛隊で演奏して、すごく上手だった子が卒業後鼓笛室に遊びにきて、
「先生、付点四分音符って何?」と聞いたそう。
耳だけで演奏できてたのはすごいけど、
そんな上手な子が中学の音楽のテストで×もらうのはやっぱり気の毒だから、
精一杯フォローしてあげたいと思います。






この大先生、子供達と言葉通じてるのかしら?
娘はこっそり「ベートーベン」って呼んでます。






検索中に
いいもの見つけたんだけど、貼付けることができませんでした。残念。
[PR]
by shinya_kobo | 2008-06-29 00:55 | 日記

エコバッグ

久々の画像アップです。

お友達に頼まれたエコバッグ3点。


f0039934_2342776.jpg



f0039934_2354732.jpg
何度も作ったこのパターンは一番人気だったので、今回も作ってみました。


f0039934_2363896.jpgf0039934_237427.jpg

外袋の持ち手はボタンで取り外せます。


f0039934_2392682.jpg
ベージュのボーダーは外袋に入れるパターンと、




f0039934_2320439.jpg

ボタンで小さく留めるタイプ。









お母さんのお誕生日にプレゼントするそうです。
そこで私を選んでくれたことに感激!
喜んでもらえるといいな。
[PR]
by shinya_kobo | 2008-06-28 23:25 | 大人小物

夏休み前進行

ここんとこずっと、細かな雑用に追われてました。
鼓笛のお手紙作成が毎週数枚ずつあって、
PTA広報のラフ作成(これはおせっかい)がちょこちょこあって、
名刺や地図作製を頼まれてたり(身内仕事)、
縫い物を頼まれてたり(これは楽しい)・・・。




ややパニクりながら、締め切り早い順に優先順位つけて、
数週間毎日夜中まで追われるように片付けていたけれど、
今日のお昼に明日提出の書類を仕上げたら、この先のことがなくなりました。



う、嬉しい〜!
好きなことができる時間。
さあ何を作ろう・・。と考えると決められない。
忙しいさなかには、ほんとはあれがしたいこれがしたいのにと、
山のように浮かんでいたのに、時間が空くとどうしていいかわからなくなる。
忙しいほど充実するタイプです。




明日からぽっかり開いたスケジュール帳の先には
「終業式」の文字が・・。
な、夏休みがくる!
慌てて友達数人にメール。子供の居ぬ間にランチ計画。


休みになったら子供としたいこと、連れて行きたいところがいろいろあるけれど、
40日間自分時間がなくなるので、ひとりでしたいことは休み前に終わらせなければ。



なんていって、そろそろ子供たちは勝手に動けるようになって、
母は食事以外必要とされなくなっていくのかもね。








この夏の(私が決めた)娘の目標「おかずをつくれるようになる」


お運び以外の食事の手伝いをさせていなかったことにはたと気づきました。
来月再来月はお料理強化月間です。



どんな食生活になるやら。
[PR]
by shinya_kobo | 2008-06-28 22:38

お買い物

プリンターがそろそろ寿命。
エラーメッセージがやたらと出るし、
そのメッセージ英語だし(以前は日本語だったのに)。
だましだましプリントしてましたが、とうとう指定してないのにアミ掛け70%
くらいになってしまった・・。来週までの書類がプリントできないー!

インク切れとは言われてないけど、インク変えたら直るかもしれない。
でもインク代も結構するし、その他諸々不具合が多すぎるので、
新調することにしました。





旧Mac(G4)←ーー→旧プリンター(不具合)
  ↑
  |
添付メール(一部文字化け)
  |
  ↓
新Mac(reopard)





いままで書類一つプリントするのにこんなしちめんどくさいことしてましたが、
新しいプリンターを新しいMacにつなげば一気に解消。
毎週毎週、鼓笛隊のお手紙&資料作成に追われているので、
少し楽になりそうです。



一緒にホットプレートも買いました。
結婚してからずっと使ってたものが最近パワーが落ちてきて、
お好み焼き焼くのに何十分かかる?って状態でした。
ずっとずっと欲しかったので、えいやっでゲット!



T-falの電気ケトルも同時購入。
これも長年使っていた電気ケトルが、お湯が沸く前にスイッチオフしたりして
困ってました。



あーしかしよく買った。
今までは何を買うにも迷って迷って、デザイン・性能・価格を比べても決められず、
どうしようどうしようと言ってたのに、
とーとんも連れずにひとりでお買い物。


たまにはこんな冒険もいいかな。
なんて、こんなちっぽけなことでちょっとした達成感。
(それも大型家電屋さんで・・)



また今度はじけたくなるとき用に、明日から締めていかないと〜!!
[PR]
by shinya_kobo | 2008-06-25 00:07 | 日記

カット&カラー

美容院に行ってきました。
結婚してから10数年、同じところへ通っていたけれど、
今回10数年ぶりに新しいお店です。

どこか違うところへ行ってみようと思い、ずっとサロンを探してました。
うちの町、そこら中美容院だらけなんだけど、多すぎて決められない。
結局お友達が行っているところを教えてもらいました。




肩まで伸びた髪。
初めてのところだから、様子見にすこーしだけそろえてもらおうかと思ってたのに。

鏡の前に座るとつい、「顎のラインくらいに切ってください」

で、シャンプーが終わると「やっぱり耳たぶが見えるくらいに」

途中で変わったオーダーが信じられないのか、美人な美容師さん、
控えめ控えめに切っています。
「いつもどのくらいの長さが多いですか?」と聞かれたので、

「2年おきくらいにベリーショートにしてます。去年の夏は5センチなかったと思う。
あ、切りすぎた〜とかって怒ったりしないので、ばっさり行ってくださいね」

「ほんとにいいんですか〜?いやぁハサミがすすみます」

箸がすすむ、は知ってるけど、ハサミがすすむは初めて聞きました。




5センチにはしなかったけど、かなり短くなりました。
首まわりにまとわりついて、暑かったり肩が凝ったりしていたのが
なんにもなくなってスッキリ。


「短くすると朝のセットが楽しいですよね〜」というと、
「スタイリングですか?」だって。

若者はスタイリングって言うんだね〜。
[PR]
by shinya_kobo | 2008-06-21 00:24 | 日記

久しぶりの印刷物

先日とーとんから受けた、フェルトのお仕事、無事刷り上がりました。

ポストカードサイズの5連の印刷物になってとってもキュート!

好評だったようで、年間通して同じスタイルでの制作も決まったようです。
ということは、あと何回かお仕事ゲット。いぇい。


本来、イラストレーターだったら、個性や工夫があったり、
オーダー以上のクオリティを提供しなくちゃというプレッシャーもあるんだろうけど、
この場合、作り方もデザインもとーとんの指示通り。
ちょっとも変えずデザイン画通りにというオーダー。
元のデザインが完成してるということですね、非常にらくちん。
もちろん手間ひまはていねいにかけてます。


さっきHPを見たらそこにも使われてました。BGM付き。



娘が生まれるまではそんな仕事をしていたので、ほぼ10年ぶりの印刷物です。
そのころはHPなんかも縁がなかったし。素直に嬉しい。



「リンクしていい?」と、とーとんに聞いたら、
「コマーシャル(広告)ってあんまりそういうことしない方が・・」
と、却下されました。  むむむ、残念。
[PR]
by shinya_kobo | 2008-06-20 01:23 | 日記

指導者

昨日だったかな、テレビでスポーツ選手と彼らを支える指導者の番組を見ました。

そうそう。
スポーツに限らずだけど、子ども達もいつかこんな
運命の出会いに恵まれて、すばらしい先生と決めた道を進んで欲しいわ・・。
とか、他力本願なことを妄想していましたが。

鼓笛隊の話です。
[PR]
by shinya_kobo | 2008-06-20 00:45 | 日記

dance! dance! dance!

面白いサイトを見つけたので、描いてみました。





  踊る息子  と  






忙しいとか言って、こんなことしてるから・・。



若くないんだから、早寝早起き!
[PR]
by shinya_kobo | 2008-06-11 03:01 | 日記

続・お仕事

PTAはどうやら火曜日、そして鼓笛隊の練習日も火曜日です(と、日曜日)。

午前中に用事と買い物、夕食の支度を済ませ、子どもたち帰宅後のおにぎりも作って、
お昼から学校に行きました。

今日も長いわ。
[PR]
by shinya_kobo | 2008-06-11 02:10 | 日記